×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビルケンシュトック Q&A

ビルケンシュトックのフットベットが硬いのですが・・・という質問が多いようですね。ドイツではビルケンシュトックのフットベットは特許をもっています。フットベットが柔らかいと変形してしまい、私たちに足の形が崩れてしまう恐れがあります。

それを防ぐために4層の構造になっています。その中に入っているコルクと樹脂を練って創っているところは、履いていると体温や汗のかきぐあいによってコルクの特性によってもっとも適した形に変化していくようになっています。しかしあまりにも強く痛むを感じるようであれば少し期間をおいてビルケンシュトックを履くのもいいかもしれません。

次にビルケンシュトックのフッドベッドが汗で汚れて困る.....これも人の足はよく汗をかきます。その汗を吸い取る役目をしているのがスエードライナーです、その下の層に浸透させるようになっています。天然素材で出来ている物は汗をよく吸うので多少の汚れは、よく吸っている証拠です。全く吸わない物は汚れないのです。

また、歩いていると疲れるのですが.....という質問も多いですが、これも体の機能を回復させることに関係しています。偏った歩き方をしていると偏った圧力が足にかかっています。ですから歩くと疲れることになります。本来の正しい歩き方をしていると圧力も分散され疲れがなくなってきます。

正しい歩き方をビルケンシュトックが強制してくれると思ってください。痛く無くなったとき、バランスのとれた歩き方をしていることになります。さあ、あなたもビルケンシュトックの靴を履きたくなったのではありませんか。


ビルケンシュトックのサンダルの写真


コンテンツ
ビルケンシュトックサンダルの大きな特徴
ビルケンシュトック Q&A
リンク
リンク集

運営者情報・プライバシーポリシー

サイトは運営者情報、プライバシーポリシーはサイトのトップページに記載しています。

ビルケンシュトック ドイツのシューマイスターが創った靴を履きたくありませんか? トップページへ

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加